白石高等学校ニュース(ブログ)

学校行事の様子やPTA活動を紹介

演劇部の新歓公演

6月6日(木)に演劇部の新歓公演が行われました。一年生の新入部員を迎え、三年生にとってはこれが最後の発表の場、そして二年生が先輩諸氏から劇スピリットを受け継ぐ「新歓公演」。

さて、前半は一・二年のコンビによる「劇団ラーメンズ」モノを三作。後半は三年が主となり、入部以来作り上げてきた作品たちをコラージュした『高校演劇と交々生(こうこうせい)』を演じました。そのエンディングでは、部員もビックリ(本番まで誰も知らされていなかった)部長のインプロヴィゼーション。そこで部長は、演劇を通し、出会えたすべての演劇部メンバーに「ありがとう」のモノローグを贈りました。客席の彼方からも此方からもすすり泣きが…。思い出に残る劇空間が展開されました。

ご来場下さいました皆様に,心より感謝申し上げます。

白石百白祭り 夏の陣 に本校生徒が参加します。

6月30日(日)に『白石百白祭り夏の陣』が,白石市すまる屋敷にて開催されます。今回は,科学研究部の生徒が『座景』の講師ボランティアに,軽音部の生徒がステージ発表に参加します。

このイベントは,白石市を盛り上げようと様々な企画をされている百白プロジェクトさん,白石まちづくり株式会社さんが中心となって行われています。イベントの詳細は以下のHPをご覧下さい。

http://www.from-zao.sx3.jp/100paku/100pakupro.html

なお,『座景』とは,竹や食器でつくるテーブル盆栽です。当日も世界的に有名なガーデンデザイナー矢野TEAさんを講師に制作できます。6月4日(火)に科学研究部の生徒が矢野さんの事前レクチャーで作成した作品の一部を紹介します。矢野TEAさんについては以下のHPをご覧下さい。

http://www.forest-farm.com/09_garden/garden_01.html

興味のある方は是非参加し,『座景』やライブをお楽しみ下さい。

3年次保護者対象進路説明会(普通科)

6月19日(水)午後、3年次保護者を対象とした進路説明会が本校の大講義室で行われました。

本校の進路指導部長と3年次主任より、就職・進学(大学および専門学校)のそれぞれについて、進学者の受験状況の動向、今後の手続きの流れや保護者として求められる姿勢、奨学金などについて、1時間30分にわたって説明がありました。集った約160名の保護者の皆さまは、皆真剣な表情で聞き入っていました。

 

社会研究部 白石市議会傍聴

 6月10日(月)、社会研究部の校外研修の一環で、白石市議会・本会議を傍聴してきました。

部員一同、メモを取りつつ熱心に質疑応答に聞き入っていました。高校生なりに、現在の地方議会が抱える問題の一端を感じ取ってきたのではないかと、終了後の感想からうかがえました。

 会議終了後には山田市長さんがわざわざ声をかけてくださり、部員一同恐縮して散会しました。今回得た経験を今後の学習活動や部活動などに生かしていってほしいと思います。

 

課題研究・ゼミ活動②

 6月10日(月)の7校時に1,2年生を対象とした課題研究ゼミ活動が行われました。先月のゼミ開きを受けての2回目のゼミ毎の活動です。今日はキーワードの重要性や言葉の定義,文章のビジュアル化,問い立ての仕方など,課題研究のノウハウについて学びました。中でも、「ジェンダー」について考えるゼミでは、「ジェンダーは性差に関する固定観念を疑うことから始まる…」という形で、教師が熱く問題提起をする場面も見られました。

 課題研究についての基本的な手法について学びながらも,各ゼミそれぞれ独自の探究活動も少しずつ始まってきました。今後の研究の広がりに期待したいと思います。