在校生の皆様へ 保護者の皆様へ 卒業生の皆様へ 中学生の皆様へ

白石高等学校ニュース(ブログ)

学校行事の様子やPTA活動を紹介

社会研究部 白石市議会傍聴

 6月10日(月)、社会研究部の校外研修の一環で、白石市議会・本会議を傍聴してきました。

部員一同、メモを取りつつ熱心に質疑応答に聞き入っていました。高校生なりに、現在の地方議会が抱える問題の一端を感じ取ってきたのではないかと、終了後の感想からうかがえました。

 会議終了後には山田市長さんがわざわざ声をかけてくださり、部員一同恐縮して散会しました。今回得た経験を今後の学習活動や部活動などに生かしていってほしいと思います。

 

課題研究・ゼミ活動②

 6月10日(月)の7校時に1,2年生を対象とした課題研究ゼミ活動が行われました。先月のゼミ開きを受けての2回目のゼミ毎の活動です。今日はキーワードの重要性や言葉の定義,文章のビジュアル化,問い立ての仕方など,課題研究のノウハウについて学びました。中でも、「ジェンダー」について考えるゼミでは、「ジェンダーは性差に関する固定観念を疑うことから始まる…」という形で、教師が熱く問題提起をする場面も見られました。

 課題研究についての基本的な手法について学びながらも,各ゼミそれぞれ独自の探究活動も少しずつ始まってきました。今後の研究の広がりに期待したいと思います。

 

バドミントン部 県総体結果

6月1日(土)~3日(月)にカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で行われた県総体学校対抗戦に出場してきました。

男子

1回戦 白石 3 - 1 高専名取

2回戦 白石 3 – 2 登米

3回戦 白石 0 – 3 東北生文大 (ベスト16)

女子

1回戦 シード

2回戦 白石 3 – 2 泉館山

3回戦 白石 2 – 3 登米 (ベスト16)

 結果は男女ともベスト16でした。また,今大会をもちまして3年生は引退となります。

応援ありがとうございました。

弓道部 県総体結果

6月1日(土)~3日(月)に宮城県弓道場で行われた県総体に参加しました。開始式では、選手宣誓を男子の瀬戸一輝くんが務めました。結果を以下に報告いたします。

 男子団体  2次予選敗退(あと1本不足)

女子団体  3次予選敗退(ベスト16に残れず)

女子個人(進出者1名・3年)  1次予選敗退

この大会で3年生は引退となります。応援ありがとうございました。

県総体報告会&インターハイ・東北大会壮行式

 6月5日(水)の7校時に県総体報告会とインターハイ・東北総体壮行式を行いました。

 報告会では、県総体を終えた部活動から結果の報告があり、惜敗した部活や全国大会、東北大会に進んだ部活など様々でしたが、生徒はその健闘をたたえていました。

 校長先生からは、県総体を終え、受験勉強に取りかかる3年生に向けて、「まずは目標を持つこと、そのあとで目標を達成しようと本心から思うこと。県総体で活躍した選手が受験に向かって全力で勉強している姿が見たい。是非頑張ってください。まずは県総体お疲れ様でした。」と、ねぎらいと激励の言葉がありました。

 県総体で引退した3年生は本当にお疲れ様でした。そして、インターハイ、東北総体に勝ち進んだ山岳部、陸上部、柔道部、男子新体操同好会の皆さんは最後まで頑張ってください!必勝!白高!

男子山岳部県総体優勝!インターハイ出場決定!

男子山岳部県総体優勝!東北大会及びインターハイ出場決定!

6月1日(土)~3日(月)南蔵王で行われた高校総体登山競技において、本校男子山岳部が総点93.2点で最優秀校(優勝)に選ばれました!登山競技はスピードを競うものではなく、これまで身に付けた知識や技能を活用して安全に登山できるかどうかを審査するものです。総体メンバー6名を中心に普段から主体的に活動し、準備に励んだ成果が最優秀校(優勝)という形で評価されたのではないでしょうか。インターハイは宮崎県祖母山系を会場とし、8月2日(金)~5日(月)の4日間で行われます。これまでの練習の成果を思う存分発揮できるよう応援しています。必勝白高!

箏曲部定期演奏会

 去る5月25日(土)、白石市の碧水園(古典芸能伝承の館)にて箏曲部定期演奏会が開催されました。1年生4名はこの日が初舞台で「さくら」を演奏。2、3年生は県大会で演奏予定の「岡康砧」やアニメ「この音とまれ」の劇中歌「龍星群」といった本格的な楽曲や、「ルパン三世のテーマ」「世界に一つだけの花」「明日があるさ」などの親しみやすい楽曲を披露しました。時折会場に吹き込む風とともにさわやかな箏の調べが会場を包み、美しい能舞台や日本庭園と相まって、来場者の皆様に優雅なひとときをお届けすることができたようです。

県総体壮行式

 5月29日(水)の7校時に県総体壮行式が行われました。今週末から始まる県総体に出場する選手たちがユニフォーム姿でステージに登壇し、各部の部長が意気込みを話しました。それに対し、応援団と全校生徒がエールをおくり、選手たちの士気を高めました。
 3年生にとっては最後の県総体になり、ここで引退する人も多いと思います。悔いが残らないようベストを尽くしてください。白石高校一丸となって応援していきたいと思います。必勝!白高!

マンドリン部刈田病院演奏

本校のマンドリン部が、5月24日(金)の夕方16:15より、地元白石市にある公立刈田綜合病院のロビーコンサートに出演してきました。「天使にラヴソングを」や「愛をこめて花束を」、「夜桜お七」、「青葉城恋唄」などの親しみやすい曲を演奏しました。入院患者さんや受診後の患者さん、職員の方々が足を止めて聴いてくださり、約30分ほどの間、病院内に素敵なマンドリンの調べが響き渡りました。沢山の拍手を戴いた生徒たちは、7月に行われる定期演奏会に向けて決意を新たにしていたようです。

看護科交流会

 5月27日(月)7校時に、看護科生徒1年次から3年次まで縦割りで看護科交流会がありました。3年次の生徒が企画・事前準備・運営などを主体となり、和気あいあいとした雰囲気の中で行われました。

 いくつかのグループに分かれ、自己紹介の後、学習や部活動の様子や悩みなどをそれぞれ出し合ったり、3年生からは病院実習の様子やそれに向けてのアドバイスが飛び交うなど、貴重な情報交換の場となりました。